スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

【イベントリポート】「Second Lifeも数ある広告メディアの一つ」 ─日産のSecond Life活用事例

★全品 ポイント10倍★[手回し自家発電] 防災守護神  *mb 【春第1弾10】
 ネットのマーケをミッドのタウンで─ 5月10日、六本木の新名所ミッドタウンで、宣伝会議主催のイベントが開催された。「Second Life」「モバイル」「クロスメディア」など最新キーワードのセッションが展開された。

『2006年 日本の広告費』によると、2006年度のネット広告は3,630億円。雑誌広告の3,887億円に迫りつつあり、本格的に広告メディアとして台頭している。イベントでは、最新のインターネットマーケティング事情がわかるセッションが目白押しとなった。 12時15分からは、日産自動車株式会社(以下、日産) グローバルブランドコミュニケーション部部長 野口氏、株式会社NTTドコモ(以下、ドコモ) 執行役員 夏野氏による特別対談が行われた。
最新NTTドコモ 情報は・・・NTTドコモ ランキング



モデレーターは『宣伝会議』編集長 田中氏。

左から田中氏、夏野氏、野口氏

 モバイル業界の雄である、ドコモの夏野氏からはモバイルマーケットの現状が語られた。「インターネット広告費3630億の中で、モバイル広告費は390億。まだ一割にしか満たない。モバイルのメディアとしての特性を考えると、まだまだこれから」と強調。 コマースの市場規模を見ても、インターネットショッピングの市場規模が1兆5000億円のところ、モバイルコマースは約1500億円と同じく一割。伸び代がある分野であることは間違いなさそうだ。 続いて、日産の野口氏からは、Second Lifeを活用した新車「セントラ」のプロモーション事例が語られた。Second LifeのNissan Island内に、クルマの自動販売機が作られたことで、話題になったプロモーションである...

ニュースの続きを読む

(引用 livedoorニュース)





◆NTTドコモ 関連ブログ記事
【 情報大航海プロジェクト 】 - 覚える!使える!【生きてる時事用語... (5月16日15時18分)

【個別銘柄】ドコモが高い、モルガン... - ど素人でも株・FX(外国為替証拠金... (5月16日14時55分)

[CNET Japan] アイビス、携帯電話向け... - 車 査定 (5月16日14時51分)

相性占い 生年月日 - 占い情報 (5月16日14時45分)

NTTドコモ,中国ベンチャー向け投資フ... - 1日、たった5分間の投資で一億稼ぐ... (5月16日14時20分)

NTTドコモ:中国向けベンチャーキャピ... - 時事ニュース情報サイト (5月16日14時19分)

ロン・カーター 日本のTV-CMに出演&楽... - ドコモ、au、ソフトバンク携帯電話の... (5月16日14時10分)

auキャラだった、あの人も──ドコモ... - デイトレの株日記 (5月16日14時8分)



◆NTTドコモ 関連の無料のレポート情報
関連のレポートはありません
スポンサーサイト

Comment

Comment form

管理者にだけ表示を許可する

Trackback


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

人気blogランキングへ
リンク
相互リンクのリンクモスト
サイトキャッチャー
adsense
リンク
ドコモのイメージは・・・・
私の周辺で、ドコモからAUに買えた人の数はけっこう多いし、. 最近はソフトバンクに変えた人もいますが、. AUやソフトバンクからドコモにキャリアを変えた人を見たことがないのです。 きっと携帯に詳しい人なら、. もっと違う見解があるとは思うのですが ...
auから夏モデルが発表されましたね。 EXILIMケータイやウォークマン ...
auから夏モデルが発表されましたね。 EXILIMケータイやウォークマンケータイと盛りだくさん発表されましたね。 みなさんはどの機種が気になるでしょうか。 わたしは、CASIOのEXILIMケータイが非常に気になります。。。 au、防水ワンセグケータイなど夏 ...
携帯電話3月末契約数:純増でKDDIが1位、ドコモ2位、ソフトバンク3位
携帯電話の事業者別契約数では、純増数がNTTドコモは29万8000件、auおよびツーカーは53万件、ソフトバンクモバイルは12万7000件であり、auが大幅に契約数を伸ばした。累計ではNTTドコモが5262万1000件、auおよびツーカーは2818万8千件、ソフトバンク ...
アイピーモバイル、携帯への新規参入断念の見通し
同社は05年11月、ソフトバンクグループや、ADSL大手イー・アクセス子会社のイー・モバイルとともに総務省から新規参入を認められ、2ギガヘルツ帯の周波数割り当てを受けた。06年10月に高速データ通信に特化したサービスを始める計画だった ...
ソフトバンク版着うたフル 6/1サイトイン!
最近の記事
月別アーカイブ
フリーエリア
ブログ内検索
RSSフィード
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。