スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

[市況]「カンタンケータイ」でシニア層の争奪、狙う「親へのプレゼント」需要

デコ電アクセ リボンハート
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20070530-00000008-bcn-sci
 5月から6月にかけたこの時期、「カンタンケータイ」と呼ばれるシニア向けのシンプルな携帯電話が、新たな商戦期を迎えている。仕掛けるのはNTTドコモ。「母の日」と「父の日」で子から親への“プレゼント需要”を喚起しようというわけだ。この時期にあわせて新端末を投入。これまでは敬老の日がある9月が最大の商戦期だったが、さらに販売機会の拡大を狙う。ドコモの動きをにらみ、ライバルのau(KDDI)、ソフトバンクモバイルも、これまで手薄だったシニア向け携帯に力を入れ始めた。そこで「カンタンケータイ」市場について「BCNランキング」で、売れ筋端末や動向を探った。
最新携帯電話情報は・・・携帯電話ランキング





【図表データ】

●残された“新規契約”のパイはシニア向け市場

 「カンタンケータイ」とは、ボタンやメニューの文字が大きく、簡単な操作が特徴の携帯電話を指す。ユーザーの中心はシニア層だが、障害者にとっても使いやすい製品が多い。現在、ドコモが「らくらくホン」、auは「簡単ケータイ」、ソフトバンクは「シンプルフォン」の名称で、こうした製品を展開している。

 4月の「BCNランキング」で見ると、携帯電話全体のうち「カンタンケータイ」が占める割合は6.4%と少ない。しかし、総務省の「平成17年通信利用動向調査」によると、20-40代の携帯電話普及率が9割を超えているのに対し、例えば、65-69歳の普及率は48.3%で、半数以上がケータイを持っていない。そのため、普及率を考えれば、シニア層は残された最後の“新規契約市場”となっており、携帯各社は加入者獲得に力を入れ始めている...

ニュースの続きを読む





◆携帯電話関連ブログ記事
雨上がり - 410万画素・・バンザイ♪ (5月30日15時15分)

携帯電話は恋愛を促進するアイテムな... - まぼろしのつくりもの (5月30日15時14分)

帰国へ向けて - Kingyo@EastAsia (5月30日15時13分)

変な能力 - うだうだと言う (5月30日15時13分)

Nintendo DS 新色追加 - Trimmarks (5月30日15時13分)

今日は携帯電話でライブチャットして... - 出会える出会い系でセフレ・メル友・... (5月30日15時11分)

インビジブル / インビジフ... - little' hiko Web (5月30日15時11分)

県境産廃問題:産廃さらに増え25万... - 多重債務。借金返済テクニック (5月30日15時8分)



◆携帯電話関連の無料のレポート情報
【超簡単】自己破産者、債務整理者がVISAカードを取得する方法

自己破産者や債務整理者などいわゆる「ブラックリスト」でも、あの『VISAカード』を持つことが出来ます。これでネットショッピングや携帯電話、公共料金の支払い、海外旅行も思いのまま!"普通の人"の仲間入りですね!…

テレホンカードの有効活用

携帯電話が普及した今、ほとんど使われることのなくなったテレホンカードを有効に活用する方法を紹介します。
公共料金の節約術として、どうぞご利用ください。
                        
               …

スポンサーサイト

Comment

Comment form

管理者にだけ表示を許可する

Trackback


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

人気blogランキングへ
リンク
相互リンクのリンクモスト
サイトキャッチャー
adsense
リンク
ドコモのイメージは・・・・
私の周辺で、ドコモからAUに買えた人の数はけっこう多いし、. 最近はソフトバンクに変えた人もいますが、. AUやソフトバンクからドコモにキャリアを変えた人を見たことがないのです。 きっと携帯に詳しい人なら、. もっと違う見解があるとは思うのですが ...
auから夏モデルが発表されましたね。 EXILIMケータイやウォークマン ...
auから夏モデルが発表されましたね。 EXILIMケータイやウォークマンケータイと盛りだくさん発表されましたね。 みなさんはどの機種が気になるでしょうか。 わたしは、CASIOのEXILIMケータイが非常に気になります。。。 au、防水ワンセグケータイなど夏 ...
携帯電話3月末契約数:純増でKDDIが1位、ドコモ2位、ソフトバンク3位
携帯電話の事業者別契約数では、純増数がNTTドコモは29万8000件、auおよびツーカーは53万件、ソフトバンクモバイルは12万7000件であり、auが大幅に契約数を伸ばした。累計ではNTTドコモが5262万1000件、auおよびツーカーは2818万8千件、ソフトバンク ...
アイピーモバイル、携帯への新規参入断念の見通し
同社は05年11月、ソフトバンクグループや、ADSL大手イー・アクセス子会社のイー・モバイルとともに総務省から新規参入を認められ、2ギガヘルツ帯の周波数割り当てを受けた。06年10月に高速データ通信に特化したサービスを始める計画だった ...
ソフトバンク版着うたフル 6/1サイトイン!
最近の記事
月別アーカイブ
フリーエリア
ブログ内検索
RSSフィード
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。